スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

八面体蛍石を作りたい!

CoM0 
20140720A.jpg20140720B.jpg
さて本日はかねてからやりたいなーと思っていた蛍石のかち割り実験を実行しました。
実験体になってくれたのは上のもの。
随分昔にトレジャーハント系の砂塊から掘り出したメキシコ産と思しき緑色です。
透明度が高めで角の方にまっすぐなクラックが入っていたのでいけるんちゃう?と思っていましたが未だ実験したことはなく。
煮え立ってきた好奇心に歯止めがきかなくなったのでやっちゃいました。
20140720C.jpg20140720D.jpg
20140720P.jpgなにやら難しいと聞いていたのですが、一つでも劈開の線が入っていれば余裕ですね。
どこで割れるか判りますからそれに沿って砕くだけです。
はい、かっちん!それ、かっちん!
パリッと割れてくれます。
小さい破片になると衝撃でどこかに飛んでいくので室内で作業する場合は特に気をつけた方がイイでしょう。
そして取り出した八面体。
これは結構きれいにできました。 20140720E.jpg20140720F.jpg
大きいのから小さいのまで適当にちまちま割ってみました。
大きい物は元々使った石に厚みがないので余り採れませんでしたが小さい物はそこそこの破片があればどんどんできますね。
破片みっけ!ちまちまちまちま。
こっちにも飛んでた!ちまちまちまちまちまちま。
小さいのをもっさり作って瓶詰めしようとしていたので正直大きいの作らずに小さいの作れば良かったかなあ…なんて思ったり。
20140720G.jpgさてこちらは最初に作った大きい八面体です。
よく見ると、というかよく見なくてもエッジが曲がっているのが判りますね。
全体的にこのような感じで歪みがあるようです。
奇跡的に綺麗にスッキリと採れる部分もありましたが基本はこのような感じでねじれている印象を受けました。
中には歪みが大きすぎて形自体がへにゃっとしたものもできましたし割ってると蛍石なのにそんな変な角度の劈開なの?みたいなものも。
エッジ自体はシャープなのでぱっと見はしゃきっとした出来に見えるのですが。
有る角度では綺麗でも横向けたら不細工だったりします。
そう言う意味ではなかなかうまくいきません。
以下は歪みの多い例です。
20140720H.jpg20140720I.jpg20140720J.jpg20140720K.jpg
そしてこちらは綺麗な物。
運良く歪みがほとんどないものがとれました。
上を見ても判るように他の物は力の伝わり方が悪いのか割りたい部分以外にもクラックが走ってしまったりしましたが、こちらはクラックもなくエッジもぴんと立っており美しいです。
20140720L.jpg20140720O.jpg
20140720N.jpgちいさい八面体はこんな感じです。
これ以上小さいのは手で持てなかったり歪みがあるせいで割ると八面体じゃなくなってしまって無理がありました。
もっと小さいのが作りたかったんですが…。
まあ綺麗に作れるのはこの石ではこの程度なんでしょう。
工具のサイズ的にもこれ以下はもっと良いのがないと辛そうです。
破片はまだ残してあるので新しく工具を買ってきたらそれをまたちまちま割ってみることにします。
その次はイリノイ産の蛍石でチャレンジです!


Work-実験  2014.07.20
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

プロフィール

藤村 智

Author:藤村 智
鉱物が好き。主に虹色鉱物を収集。
整理用ラベル兼用にちまちま撮ってちまちま書きます。
光石虹石なんてタイトルですが鉱石には詳しくありません。知っている鉱石名は金鉱石くらいのもんです。
鉱物に関しても偏りが激しいだけです。
購入価格に関してのお問合にはお答え致しかねます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カテゴリタグ

リンク

QRコード

QR

無断転載・複製禁止

本站内圖文請勿隨意轉載
무단 전재·복사·배포 등을 금합니다
Please don't reproduce without prior permission.
----------*----------*----------*----------*----------*----------
Copyright © 光石虹石 All Rights Reserved.
----------*----------*----------*----------*----------*----------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。